インビザラインとは【マウスピース型矯正具のメリット】

インビザラインとは【マウスピース型矯正具のメリット】

マウスピース

インビザラインについて

インビザラインとは全世界で注目され矯正治療に使用されている、透明なマウスピースの矯正器具のことです。薄い透明のプラスチックでできています。ワイヤーを使用しないので、つけているのがほとんどわかりにくいです。会話や食事に支障をきたすことがなく、口元を気にしないで笑顔を見せることができます。

口

キレイを保ちながら

自分で簡単に取り外しができるので、他の矯正器具に比べてブラッシングしやすいです。食べ物が器具にかかることがないので、口の中を清潔に保つことができます。また、器具が汚れることが少ないので、キレイな口内環境をつくりながら矯正することができます。

インビザラインとワイヤー矯正を比較してみました

インビザライン

つけていても目立ちにくく抜歯をしなくてもできる治療です。マウスピース型の器具をつけて矯正します。ワイヤー矯正と違って簡単に取り外しができるため、違和感を感じることなく食事や歯磨きなどができます。

ワイヤー矯正

日本で最も多く施術されている矯正法です。施術にかかる費用が他と比べて安いのが魅力ですが、取り外すことができないので食事や歯磨きがとても困難です。

広告募集中